生産者名一覧

タイヘイ(株)

千葉県匝瑳市八日市場
私が生産者です
受け継がれるしょうゆ造り

木桶蔵
 
安政の時代から受け継がれる「大桶」で今も生活クラブの諸味(もろみ)は息づいています。
2005年提携30周年を記念に、大桶1本(50石・・・9KL)が寄贈されました。組合員の「おいしい醤油をこの木桶で末永く造って下さい」という思いが込められております。
醤油は生きています。一年を通じ四季折々の顔があります。暑さに負けずに活動したり、寒さに耐えてじっと堪えたり。そんな様子を皆さん自身が、ぜひ直に感じてみませんか。
生産者を知り、消費材を知り、そして理解して利用する組合員。この循環により、組合員自身が消費材を「自分の物」として大きく育てて来ました。今、どうでしょう、何処まで理解していますか、うまく使えていますか。安全で安心して使えるだけが消費材ではありません。多くの消費材と出逢って下さい、そして理解して利用してください。
 
私の代表消費材
S丸大豆醤油・万能つゆ・中濃ソース

びん充填(Rびん)
 
◆S丸大豆醤油:
「天然醸造木桶仕込み丸大豆しょうゆ」 や「 蔵出し熟成丸大豆醤油」とも謳えるしょうゆです。
直径高さ約3mの大きな木桶117本にて、130年を越え、代々受け継がれてきたしょうゆ造りを次の世代に継承していきます。 醸造期間一年の歳月を要する醸造方法で、じっくりと醸造、発酵、熟成を重ねる事で、特に風味豊かとの評価で、長年多くの組合員の方に利用戴いています。
◆万能つゆ:
2014年に組合員参加の企画で開発されました。多種類のだしやエキスも併用した、特に煮ものも容易につくる事が出来る味や風味、濃度に仕立てています。市販品では調味料(アミノ酸等)や、たん白加水分解物が使用されている事もありますが、生活クラブらしく、組合員と共に個々の原料も納得いくものを使用しています。
◆中濃ソース:
国産(りんご・トマト・たまねぎ・にんじん・セロリ・にんにく・生姜)を使用しています。たまねぎ・にんじん・セロリは当工場で生の状態からスープ(ブイヨン)を煮だし、おいしさのひとつにしています。
 
生活クラブとの提携・現在とこれから
 

1988年頃のしょうゆ
 
生活クラブとの出逢いは、オイルショックを経験し生活クラブが独自の醤油開発を手掛けたことが発端です。本物の味を追求する醤油探しが始まりました。市場は添加物だらけの世界、そんな中独自路線を唱え要求に答え試行錯誤を繰り返し、生活クラブとして扱う醤油となったのがタイヘイです。
改善や改良を何度も繰り返し組合員の要望に応えながら現在の消費材があります。更に原料にこだわる生産者がおり、提携産地で大豆を生産し、一緒に消費材を造っています。そんな生協は他にはありません。大勢の人が関わり一つの消費材を造り上げる素晴らしさが丸大豆醤油にはあります。そんな醤油も提携40年(2014年現在)を迎えるまでなりました。一言では語れませんが、後世に受け継がれる消費材であるためにも更にレベルアップをめざし利用する「丸大豆醤油」でありたいと願っています。
日本の「和食」が無形文化遺産登録、醤油も一役買っています。組合員の皆さんが和食を意識し醤油はスローフード食品で料理に欠かせない万能調味料であることを思い出してください。
 

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Shinseikai All Rights Reserved.