生産者名一覧

(株)ニッコー

神奈川県大和市代官
私が生産者です
子どもたちに安心できる食品を届けたい

代官工場の外観
 
私たちニッコーは安心安全の冷凍食品を作り続けて31年。
化学調味料に頼らず、素材そのものの旨味を最大限にいかした消費材を製造しています。素材自体も、生産地へ赴き、現地の方々とふれあい、お互いに確認をしたものを使用。「自分の子どもに安心して食べさせられる食品を作る」が私たちのモットーです。
では、子どもが安心して食べられるものとはなにか。それはお母さんが作る食事だと私たちは考えます。このことから、ニッコーの消費材も”母の味”に少しでも近づけるよう、またお母さんたちの手助けとなるような消費材を日夜開発しています。
電子レンジや湯煎で簡単に調理できるものや自然解凍で食べられる消費材など、時代のニーズに合わせた消費材も開発しています。
 
私の代表消費材
埼玉・栃木と開発 豆腐だんご・お弁当用

共同開発消費材「豆腐だんご・お弁当用」
 
埼玉・栃木の組合員が開発した「豆腐だんご・お弁当用」。
根強い人気で、取扱スタート当時から現在までご好評いただいています。
ふんわり柔らかなだんごに、甘酢あんがかかっていて、冷めてもボソボソすることなくしっとりとした食感をお楽しみいただけます。
切り取り線のある3つのトレーに入っていますので、必要な分を切り離して電子レンジで温めることができます。(1つのトレーにはだんご4個入り) お弁当用、と名前が付いていますが、レタスやキャベツなどの上に乗せて夕飯のおかずにも使われています。
 
生活クラブとの提携・現在とこれから
身近な生産者の素材もっといかしたい。

「豆腐だんご・お弁当用」の製造ライン
 
身近な生産者の素材や原材料を使用する事も前提に安心して食べられるお弁当の消費材の開発などがきっかけでスタートしました。
 

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Shinseikai All Rights Reserved.